ロボット【Pepper(ペッパー)】アプリの更新と中断

こんばんわ〜♪

今日は、ストアからダウンロードしたアプリの更新と中断をコレグラフから実行するプログラムを紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

ロボットWEBページや設定アプリからも出来るので必要かどうかは分かりませんが、興味のある人は見てって下さいねっ♪

とりあえず、下の写真みたいにボックスを繋いでみて下さい。

Storeと書いてあるボックスはpythonボックスです。

メモリイベントは、ALStore/updatedを使用しています。

アプリの更新と中断

pythonボックスのソース以外は見てもらえれば分かると思うので、pythonボックスのソースのみ後述したいと思います。

 

class MyClass(GeneratedClass):

def __init__(self):

GeneratedClass.__init__(self)

def onLoad(self):

self.store = ALProxy("ALStore")

def onUnload(self):

self.store.stopUpdate()

def onInput_onStart(self):

self.store.update()

self.onStopped()

def onInput_onStop(self):

self.onUnload()

self.onInterruption()
 

以上です。

見ての通り、ALStoreのupdateメソッドでアプリを更新して、

同じくALStoreのstopUpdateで中断処理をしています。

中断処理はタブレットをタッチする事で出来るようにしてます。


更新が無い場合は、中断処理を実行しても間にあわないので、

「更新が完了しました。」

「更新を中断しました。」

と、2つとも処理したかのようにPepperが喋ると思います。

気に入らない人は、もうちょっとマシなソースに改変してみて下さいね( ´ ▽ ` )ノバイバイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です