【MAC】pythonでSSH接続をする為にpipでparamikoをインストールする(完結編)

こんばんわ〜♪

今日は、予告?通りpythonでSSH接続をする為にpipでparamikoをインストールするの続きを書きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

昨日も散々でしたが、今日はもっと散々でした(/ _ ; )

そのうち怒られそう(笑)

とりあえず、昨日取得したアップルIDで無事Xcodeをインストールしました。

Xcodeのインストールは、英語だらけですがチェック入れてagreeボタンを押しとけばオッケーです♪

で、今度こそインストールできると思ってたのですが・・・

なにやらエラーが・・・

Installing collected packages: pycrypto
Running setup.py install for pycrypto … error

pycryptがインストールできなかったので、paramikoもインストールできません。

というような内容でした。

詳しくエラーを追ってると下のような一文が・・・。

warning: GMP or MPIR library not found; Not building Crypto.PublicKey._fastmath.

なるほど、GMPが無かったからpycryptのインストールに失敗したのかぁー

・・・で?

GMPって何?

MPIRって何?

という事で調べたところ、

Visual Studio 2008 C++

が必要なようでした。

・・・が、macには、そんなものないので、更に調べてみたところ、

GMPという任意制度算術ライブラリが必要との事で早速インストールを試みたのですが、これまた失敗(/ _ ; )

で、調べたら任意制度算術ライブラリには、多倍長計算ライブラリが必要?

とかなんとか・・・色々いじくり回してはみたものの上手くいかない・・・。

make check エラー出てないのに、

なんでmake installできないの??

とか愚痴りながら、そもそも何がしたいんだっけ?

と、混乱してました(笑)

で、初心に帰ったところ

私はGMPでもMPIRでもC++ランタイムでもなくて、paramikoが欲しいんだ!

と、我に帰ったのでした( ;´Д`)

我に帰ったところで、paramikoをインストールする為には、pycryptoが必要で、pycryptoをインストールする為には、うんたからかんたらが必要で。。。

・・・・・・・・・。

pipならpycryptoくらい入れてくれんじゃね?

という乱暴な考えに至り・・・

 
>pip install pycrypto
  


えいっ!とコマンドに体当たりしたところ

Collecting pycrypto
Using cached pycrypto-2.6.1.tar.gz
Installing collected packages: pycrypto
Running setup.py install for pycrypto … done
Successfully installed pycrypto-2.6.1

めでたく???

あっさりとインストール出来ちゃったのでした(/ _ ; )

私の貴重な時間を返してくれ!!

と、無知な自分に嫌気がさしつつ、先輩に白い目で見られつつ、他の仕事がプレッシャーをかけてくるのから目をそらしつつ・・・

 
>pip install paramiko
 


上のコマンドで、ようやくparamikoをインストールしたのでした。

 
>python
>import paramiko
 


で、インポートしてみたところ無事にparamikoを読み込めました♪

みなさんは、私のようにならないように頑張って下さいねっ(笑)

次は、ようやく本題のpythonからssh接続のソースを載せたいと思います。

もちろん、無知によるトラブルがなければ・・・

の、話ですが( ´ ▽ ` )ノバイバイ

福岡でロボット開発といえば、株式会社システムトランジスタ

(通称シストラ)ロボティクス部からのお知らせでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください