ロボット【Pepper(ペッパー)】コレグラフを使わずにPepper(実機)に喋らせる(ロボットWEBページ)

こんばんわ~♪

今回は、前回書いた通りロボットウェブページのことを書きたいと思います(*^ω^)/

ロボットウェブページはちょっと発音を確認したい時とか、Pepper(実機)の情報の確認や設定の変更をしたいだけなのに、タブレットが言う事聞いてくれない!(反応がない or 鈍い)って時に便利なんです!

とりあえず、Pepper(実機)を持ってる人は

ロボットウェブページへアクセスしてみましょう!

アドレスバーに「http://pepper.local」と入力してみてね♪

pepperの部分は自分のPepperにつけた名前を入力します。

分からないって人は多分pepperだと思うけど、確証はないので「散々試したけど繋がらないじゃん!」・・・なんてクレームは受け付けません!(笑)

下の画像の①って書いてある部分を参考にしてね(*^^)v

ロボットウェブページ

②って書いてある部分に入力すると喋らせる事ができます。

声の高さや喋るスピードを変えるタグも使えるから、MAXスピードで早口言葉を喋らせたり、言語設定変えて、めっちゃ流暢な英語を喋らせたり、色々試せるんですよ~♪

見ての通り、バッテリー残量も確認できるし、音量の変更、Pepper自身の言語設定やパスワードも変更できちゃいます(*^ω^*)b

*他にもwifiの設定や更新情報も確認できるよ

書いてある通りにやったけど繋がらない・・・。

Pepperの名前も間違いない・・・。

って人は、同じネットワークに繋がってるか確認してみてねっ♪

次回は、声の高さやスピードを変えれるという話をしたので、その辺のタグの情報を書きたいと思います。

あっ!でも、index.html以外のhtmlの表示のさせ方の方がいいかなぁ・・・。

どっちも、そのうち書く予定なので明日も見に来てねっ(*^ω^*)/

福岡のロボット開発、システムトランジスタからでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です