ロボット【Pepper(ペッパー)】for Biz タスク「マイアプリ」説明

こんばんわ~ ٩( ‘ω’ )و

昨日はお休みを頂いて、熊本への救援物資を提供してきました ( ・ㅂ・)و ̑̑

ボランティアの方もすごい集まっていましたし、救援物資が続々と運び込まれる様は、熱いものを感じました (*˘︶˘*)

さて、本題に入っていこうと思いますが、マイアプリのビヘイビアのパスの設定について見ていきましょう ヾ(・ω・ )

前回はアプリ名だけで良いと思っていたわけですが、実際は「アプリケーションID/behavior.xarファイルのフォルダ名」でした (/ω\)

ちなみに「behavior.xar」がフォルダに格納されていない場合は、「.(ドット)」ですよ~ ٩(•౪• ٩)

Choregrapheでアプリからアプリを呼ぶ時やアプリの起動条件を設定したことのある人は、見たことのある文字列かと思います (´▽`)

マイアプリの配信方法として、お仕事かんたん生成と同様に、Pepper for Biz クラウドサービスからロボアプリ配信管理というものが準備されているので、こちらから行うようです ヾ(・ω・ )

Choregrapheから直にPepperにアプリをインストールしてもできるのでは?と思っているので、次回までに調べておこうと思います ( ・ㅂ・)و ̑̑

福岡でロボット開発といえば、株式会社システムトランジスタ
(通称シストラ)ロボティクス部マキマキのカキコミでした~ _φ(・ω・ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください