【重要】 ロボット【Pepper(ペッパー)】index.html以外のhtmlの表示のさせ方

今回はようやく?少しは?役に立つ内容になるかなぁ・・・と、思ってます(笑)

前々回から言っている通り、index.html以外のhtmlの表示のさせ方を書きたいと思います!

通常、htmlはshowAppで表示させるのですが、条件が狭くhtmlフォルダ内のindex.htmlしか表示させることができないんです(´д` ;)

できないんですか?

へ〜そうなんだ〜

まぁいいやっindex.htmlから遷移させればいいし!

って人は今回も見る必要ないかもしれません。。。

でも、大抵の人がそれじゃあ困る!ってなるハズ!ってことで、ちゃんと見てってね♪

んで、色々と検索した結果、showImageボックスを改変して仕様するという記事が参考になったというか、このやり方が一番簡単そうだなぁ・・・と、ちょいちょいっと終わる予定で実行していたのですが・・・まさかのエラー・・・。

実はソースを改変した際の記述ミスでした(´д` ;)

大先輩になまあたたかーい目でご指摘を受けた後、

これで表示できると思ったのも束の間・・・エラー404

なんで?なんで?・・・なんで?今度こそなると思ったのにー!

まぁ、404ならすぐ直せるか・・・と、思いきや・・・

Path間違ってないし!ダメ元で色々試してみても永久不滅の404・・・。

心が折れかかった頃に、またもや大先輩に救われたのです!(笑)

「このサンプル参考にして」って事で・・・チマチマとソースを流し見していると・・・

ん?なんだこの2行!?

「こんなの参考にしたサイトも他のサイトのどこにもなかったぞ!!」

と、なりつつ無事に表示できたのですε-(´∀`; )

うん。前置き長すぎですね・・・。

やり方は超簡単

下の画像を参考に数行ソースを書き加えるだけ!!

グレーの所が変更箇所です♪

showImage_01 showImage_02

上の画像が元にしているshowImageボックス

下の画像が改編後のソースです!

showHtml_01 showHtml_02

showImageボックスを画像通りに変更し終わったら、後はhtmlファイルを用意してファイルをインポートします。

最後にボックスの設定を開いて、用意したhtmlファイルのpathを指定して終了ですっ♪

一応画像を用意したので、参考にしてみてねっ(*^ω^*)/

path

先輩のサンプルくらい詳しく書いてくれてたらなぁ・・・。

皆さんは、私みたいに書き間違えないように注意してくださいねっ♪( ´ ▽ ` )ノ

福岡のロボット開発、システムトランジスタからでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です