ロボット【Pepper(ペッパー)】休止状態 → 起こす

こんにちわ〜♪

以前シャットダウンと再起動のボックスについて書いた記憶があるので、今日は休止状態と休止状態から起こすボックスについて書きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

プログラム上で使わないって人は、コレグラフ右上にあるrestとwakeupボタンを使えばいいので、必要ない人は他の記事でも見に行ってねっ♪

今回紹介するのは、restとWakeUpボックスです。

そのまま、restが休止状態にする、WakeUpがrestから起こすです。

・・・以上です(/ _ ; )

オートノマスライフを切ってWakeUp状態で放置し続けると、そのうちノティフィケーションになっちゃうので、長時間放置する時はrestにしておくといいみたいです( ´ ▽ ` )ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください