ロボット【Pepper(ペッパー)】タブレットを触った時の座標を取得してみる

こんばんわ〜♪

今日は、タブレットを触った時の座標の取得の仕方を書いてみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

特別新しい情報を書くつもりはないので、

ボックスの使い方なんて今更必要ないよ〜って人は、他の記事でも見てって下さいねっ♪

とりあえずTabletTouchボックスをフローダイアグラム上に配置して、

下の画像みたいに繋げてみて下さい。

box_TabletTouch

プロジェクトのonStoppedに繋げてる2つのメモリイベントは、

HandLeftBackTouchedとHandRightBackTouchedです。

あとは、再生するだけです♪

・・・と、言いたいところですが、

このままだとタブレットが反応してくれません( ;´Д`)

なので、TabletTouchボックスの設定をチョコっといじりたいと思います。

変数のActionをOn touch moveからOn touch downに変更します。

これでOKです♪

再生してみました?

ちゃんとPepperが座標を言ってくれましたよね?

変更したTabletTouchボックスの変数ですが、

On touch downだとタブレットに触れた瞬間、

On touch upだとタブレットから手を離した瞬間に信号が出力されます。

なので、今回の場合だと、On touch down でも On touch upでも大丈夫です♪

On touch moveは、多分何か画面を遷移させた時とかに反応するんだと思いますが・・・

確認してないので分かりません(笑)

・・・というわけで、座標を取得したい人は既に用意されてるボックス一つで出来ちゃうので、ぜひ使ってみてねっ( ´ ▽ ` )ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です