ロボット【Pepper(ペッパー)】タブレットで使用するキーボード設定(NAOqiAPI)

こんにちわ~♪

今日は、昨日タブレットで使用可能なキーボード一覧(NAOqiAPI)

という記事で取得してきたPepperのタブレットで使用できるキーボードを設定するAPIを紹介したいと思います(*^ω^*)/

紹介といってもご想像通りsetするだけなんで興味のない人は、よその記事でも見に行っちゃって下さいねw

というわけで早速Pythonコードでも見てみましょう!


 

from naoqi import ALProxy

tablet = ALProxy("ALTabletService","IP",PORT)

tablet.setKeyboard("keyboard")

 



以上です。

trueが返ってきたら成功です。

ちなみにシストラの事務所にいるPepperが使用できたキーボードは以下の2つでした。

com.android.inputmethod.latin/.LatinIME

jp.co.omronsoft.iwnnime.ml/.standardcommon.IWnnLanguageSwitcher

昨日も言った通り、jp.co.omronsoft.iwnnime.ml/.sstandardcommon.IWnnLanguageSwitcherがデフォルトのキーボードです。

com.anndroid.inputmethod.latin/.LatinIMEというキーボードは色々と設定項目があるみたいで、デフォルトでキーボードの入力音が出るようにも出来ました♪

言語設定やその他色々あったのでいじってみると面白いかもしれないデスw

というわけで今日の記事はこれくらいで(*^ω^*)/バイバイ

福岡でロボット開発といえば、株式会社システムトランジスタ(通称シストラ)ロボティクス部d^ω^bからのお知らせでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください